山口組総本部が移転か!? 警察が確認進める。

報道
Facebook にシェア
Pocket

[ad#co-2]

指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)の分裂問題

3747ca98-300x203 5252525-300x187

指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)の分裂問題で、関西を中心とした11人の直系組長(2次団体組長)が
新組織を結成する見通しになった。

捜査関係者によると山口組執行部は、脱退の動きを見せた山健組(神戸市中央区)や宅見組(大阪市中央区)などの
組長5人を永久に組織に戻れない「絶縁」、8人を追放にあたる「破門」の処分にした。

破門処分のうち2人は引退し、新組織には組長11人が加わるとみられる。ただ、これらの組織の構成員が
全て新組織に移るかは不透明。別の組織が合流する可能性もあり、規模などは流動的だ。

月内にも新組織を結成し、山健組の井上邦雄組長を中心に組織固めをするとみられる。

「山口組」を含む名称や代紋(シンボル)を使い続ける方針といい、山口組側の反発も予想される。
山健組の事務所では28日、幹部らによる会合が開かれたとみられ、兵庫県警が警戒にあたった。

毎日新聞転載

ヤクザ大辞典 [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)